オリジナルtシャツ制作の流れを学ぼう|充実したサービス内容

注文の流れを把握しよう

服の作成

自分で考えたデザインをプリントしたオリジナルtシャツ。最近では、何かの行事ごとや仕事場などで着用するためにオリジナルtシャツを制作する人が増えてきています。巷には、オリジナルtシャツの制作を専門で行なっているお店も大変多くなっています。お店のホームページから受付が可能で、大変充実したサービス内容となっています。また、お店によって様々なキャンペーンを実施しています。学生の人は料金が少し割引されるというものや、注文枚数が多い場合は半額の料金にしてくれるといったお得なシステムを取り入れているのです。枚数が多ければ多いほど料金が安くなるという仕組みになっているので、利用するととても便利です。ほとんどのお店がこのシステムを導入しています。

オリジナルtシャツを注文するときの流れとしては、まず店舗のほうに申し込みをしてから見積もりを出してもらいます。お店によっては、自分の要望を最初に伝えることが可能なところもあります。その金額をお店の人に見てもらい、予算内で制作内容を決めることもできるのです。見積もりが納得いくものであれば、発注手続きに入っていきます。具体的な枚数や使うアイテムの種類、tシャツの色、素材などを選んでいきます。アイテムの種類や素材の詳しい内容は、店舗の人が説明してくれます。デザインや色の風合いによって、適した素材は違います。どのようなものを選んでいいのかわからない人でも、しっかりアドバイスしてくれますので、安心して利用するといいでしょう。その次に、プリントするデザインを決めていきます。最初からデザインが決まっている場合はその通りに刷っていきます。しかし、中には具体的なデザインが決まっていないという人もいるでしょう。そういった場合には、店舗で用意しているサンプルカタログから選ぶこともできます。デザインが決定したら、本刷り作業に移っていきます。商品が手元に届くまでだいたい1週間ほど時間がかかります。オリジナルtシャツを注文するときには、このような流れを把握しておくと便利です。